注射器

効果を基準に選ぶ

ボトックスエラで施術を行っていくということであれば、様々なことをきちんと考慮することがとても大事です。どんなサービスや仕組みを活用するのかは、とても大切なポイントです。利用者が多いサービスは、それだ参考になる情報を集めやすくなっています。
医師

小顔を目指せる方法

エラの筋肉収縮をボトックス注射によってする事ができるので、顔が大きいという悩みを抱えている方はこの問題を解消できます。一定期間経過してしまうとボトックス効果が無くなってしまうので再び問題を解消する為には、ボトックス注射を受ける事が必要です。

手軽でキレイになれる術

女性

内緒で出来る美容整形

ボトックスというのは薬剤の名称で、一般的にボツリヌストキシンというタンパク質から作られた薬を注射する治療を指します。ボツリヌストキシンから作られた薬剤はボトックスの他にもありますが、一番早く開発され、一番有名なのがアメリカ製のボトックスです。作用は、筋肉の中にある神経を一次的に麻痺させて、筋肉のこわばりを弛緩させるというもの。この作用を利用して美容効果を引き出すのが、近年とても人気の高い、いわゆるプチ整形と言われるものです。なぜ筋肉が弛緩するとキレイになれるかと言うと、実は私たちの顔にたくさん走っている表情筋が美容に深く関わっているからです。泣いたり笑ったりする時に動くのが表情筋ですが、そのほかにも顔を動かして日常的な動作をするのに表情筋は働いています。そして、エラ部分にある咬筋は顎を覆っていて、口を開け閉めする時にたくさん使われる筋肉。食べ物を噛む時にも大いに働くのですが、このエラの筋肉が大きく張り出すことで顔が大きく見える原因にもなるのです。身体は太っていないのにガッチリ骨太に見える人は、エラの咬筋が大きく発達している可能性があります。改善したいけれど手術は怖い、そんな悩みをメス無しで解決してくれるのが、ボトックス注射なのです。ボトックスをエラ部分に適切に注入すると、徐々に筋肉が小さくなり、顎までのラインがとてもシャープに細くなります。これは神経が麻痺することで筋肉が動きにくくなるための作用。即効性はありませんが、3〜4ヶ月で理想的なラインになり、その後は定期的な注射で状態を維持することが出来るようになるのが一般的。メスも入れないのにフェイスラインがガラリと変わって、周りの人に劇的に痩せたと言われる小顔を作ることが出来ます。また、眉間や目尻に注射すれば、筋肉のこわばりが緩んで、しわが薄くなる美容効果が得られます。へこみがなくなりふっくらするので、総体的に顔が若返った印象を受けるでしょう。このように、ボトックス注射はとても安全性が高く、ほんの10分程度の施術で顔を変えることが出来る現代の整形術なのです。注射するだけなのでダウンタイムもほとんどなく、生活や仕事に支障が出ないのも魅力ですよね。気付かれにくいというのも大きなメリットで、体験者の中には同居している家族にさえ内緒のままキレイになれたという人もいます。脚に注射して難しい部分痩せを実現することも可能、ボトックスには様々な美容の未来が広がっていますよね。

頬を触る人

手軽に行なえる施術

エラの張りが気になっている人に最適なのがボトックスを使用した施術です。ボトックス注射を利用した治療方法で、咬筋の働きを弱めることで、エラの張りを改善させる効果が期待できます。手軽な施術なので、エラが悩みの人には最適な治療方法の一つです。
レディ

注射で簡単に美容

大顔を解決する方法として注目されているボトックス注射は、エラの部分に注射をし発達しすぎた咬筋を緩めて、筋肉を細くすることでエラを小さくし小顔効果を得る治療です。情報収集して不安をなくして納得する治療をしましょう。